カントリーロード~セカンドシングルマザーの生きる道

行政書士を目指すシングルマザー。離婚・再婚・資格・貧困・教育・育児・登山・読書・絵手紙のことなど書いています。

雑感

シングルマザー 鵬蘭 アラフォーです☆
開業目指して法律系の資格勉強中です。

趣味は、登山、ハイキング、ピクニック、絵手紙。読書。

秩父・飯能・奥多摩など好きです。

神社・仏閣も好きですが、中々忙しく巡ることができません。

いつか御朱印帳を持って秩父札所巡りをしたいです。

二度の離婚・再婚・起業・資格・貧困・育児・教育・趣味のことなど雑感を綴っています。

正直者なので少し毒舌な時があるかもしれません。
たまに空気が読めない時があるかもしれません。
悪気はありませんし、人は傷つけません。


ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります☆


にほんブログ村

司法書士と行政書士の違い。

平成29年7月2日は司法書士試験日です。

2017-07-02-23-59-14

司法書士とは

司法書士は、司法書士法の規定に基づき登記および供託の代理、裁判所や検察庁、法務局、公証役場に提出する書類の作成提出、財産管理業務などを行う。戦前は、裁判所が登記所を管轄していたことから、登記を含む裁判書類作成提出業務がメインであったが、戦後は法務局が登記所と供託所を管轄していることから、現在は登記の代理及び裁判書類作成提出業務が主な業務である。

また、平成14年に誕生した「認定司法書士」は、上記の業務に加えて、簡易裁判所にて取り扱うことができる140万円までの民事訴訟、訴え提起前の和解、支払督促、証拠保全、民事保全、民事調停、少額訴訟債権執行、裁判外の和解、仲裁、筆界特定についても代理できる。(wikipediaより)



 


受験資格はありませんので、老若男女誰でも受験可能です。

今日は友人が受験してきましたが、概要を聞くと30〜40代男性が若干多いようでした。

合格率は上位約3%

司法試験予備試験の合格率も3%なので、司法予備試験と司法書士試験の難易度はそう変わらないように思います。

違いは合格した後でしょうか?

かなりの難関資格な訳ですが、弁護士は知っていても、司法書士、行政書士、の区別が付いてない人が多いのが実情です。

知り合いに、司法書士は弁護士のお手伝いする人、という認識の人がいました。

ちゃんと住み分けしてますよ。とお伝えすると司法書士の難易度が高いことは理解してくれました。

すると、「じゃあ行政書士でいいのでは?」とも言いました。

行政書士の難易度が少し下なのは知っていたようです。

しかし本人(友人のこと)が自分のやりたい仕事として司法書士を選んで頑張っているのに、難易度が高いから諦めたら?と平気で他人に勧めるという発想が私にはないので疑問を感じてしまいました。

いい人ぶって頑張っている人の足を引っ張るのは女特有のマウンティングです。

ちなみにマウンティングする女はコスパ重視、自分が頑張るよりも人の足を引っ張った方が、早く相手の優位に立てるからです。

という訳で話は飛びましたが、ここで司法書士、行政書士の違いを記載します。

行政書士とは

行政書士(ぎょうせいしょし)とは、行政書士法に基づく国家資格で、官公庁に提出する書類および権利義務・事実証明に関する書類の作成、提出手続、行政書士が作成した官公署提出書類に関する行政不服申立て手続(特定行政書士(後述)の付記がある者に限る)等の代理、作成に伴う相談などに応ずる専門職である。(wikipediaより)
 

確かに行政書士試験は司法書士試験に比べ難易度が少し低いです。

しかし、難関資格に変わりはありません。

実際、私はこの試験を今年受験予定ですが、今年は別の試験も受験しますので行政書士試験は来年にかけています。

受験日は毎年11月の第2日曜日。

平成29年は11月12日になります。

ちなみに昨年28年には最年少合格者はなんと14歳でした。

今、注目の棋士、藤井四段と同年代です。

すごいですね!

私も再来年までには頑張らねば!

image

雑感


毎回思うのですが、他人は無責任です。

自分の母や姉でさえ無責任なことを言いますので、他人はもっともっと無責任です。
(だからといって責めてる訳ではありません、自分も他人には無責任ですから)

なので他人に何を言われようと、友人も私自身もそうですが、自分の道は自分で決めます。

流されず、振り回されず、淡々と今できることを友人も私も子ども達と一緒に頑張っていきたいと思っています。

皆様もくれぐれも他人に流されぬように、「なりたい自分」(小林麻央さんのお言葉です!)になってくださいね!

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村


シングルマザーランキング


 

大好きなおじいちゃん顧問のお話

会社の席替えで顧問のおじいちゃん二人に囲まれました。

上司は私を介護要員だと思っているようです^^;

まあ冗談はさておき、私はおじいちゃん顧問お二方に囲まれて幸せです(。・ω・)ノ゙

何故ならおじいちゃん顧問は物知りだから♪

話してると面白いのですよ!

長く生きてる分だけ、経験値からなんでも知ってます。

顧問お二方は74歳と64歳。

私より20〜30以上、離れてます。


64歳の顧問は、化学、電気回路、プログラミング、理系の事なら知らない事がないくらい、天才肌です。

車や峠が好きで、休みの日は一眼レフ持って、廃村巡りやダム巡り、沼巡りをしています。

翌週は週末に行かれた廃村やダムの写真を見せて下さいます。

面白いんですよ、その話がまた♪

全然威張ってなくて、なんなら逆に赤ちゃん返りしてよく喋るクマ好きの可愛い顧問です❤️
(たまに今ちょっと静かにしてね、って時もありますけど、正直に言えばちょっとの間静かになります。笑)

PAKU150710030659_TP_V


74歳の顧問は元スポーツマン。

大学時代のこと、社会人時代のこと、お見合いした時のお話、介護や固定資産税のことなど、いろいろ教えてくれて勉強になります。

学生運動のことや、海外出張した時の面白話など、興味深いです。

優しく真面目な楽しいお方で、仏様にも詳しいので、説法をしてくださったり。

「親の因果が子に報うから、子どもの為にいい生き方をするんだよ」

というお言葉、身にしみました( ´_ゝ`)



隣がおじいちゃん顧問で本当に良かったです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

私がこの会社に入社して一番の宝はおじいちゃんお二方に色々教わったこと。

知識はもちろん、生き方も・・


もうすぐ私は退職してしまうので、お二方の事だけが心残りです(´Д⊂)

せめて退職してもメールや年賀状のやり取りだけでも続けたいと思っています。


にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村


シングルマザーランキング




 

5Sと断捨離

still-life-789624_1920-400x270-MM-100


先週、会社で席替えがありました。
席替えの時に5Sしました+.(・∀・)゚+.゚
何年もいるとついそのままになってしまうデスク周りの不用品とかをがっつり断捨離!

5Sとは?


整理(せいり、Seiri)
いらないものを捨てる
整頓(せいとん、Seiton)
決められた物を決められた場所に置き、いつでも取り出せる状態にしておく
清掃(せいそう、Seisou)
常に掃除をして、職場を清潔に保つ
清潔(せいけつ、Seiketsu)
3S(上の整理・整頓・清掃)を維持する
躾(しつけ、Shitsuke)

最後の躾は習慣とも言います。

主に製造業で推進されているスローガンですが、ちなみにうち製造業ではありません。笑

ただ技術部もあるので実験室の5Sは効率よく仕事するには本当に大切。

これ毎日ね、本当に実感します。

でも男の人、汚す汚す!
( ̄‥ ̄)=3 

だから汚したらその場でほうき持っておばちゃん(私)掃きまくります。

嫌がらせのように掃きまくるおばちゃん
v( ̄∇ ̄)vイエイ





 

5Sの効果


業務の効率化、
不具合流出の未然防止、
職場の安全性向上。

これ家でも役に立ちます。


家事、勉強の効率化。

忘れ物や無くし物の未然防止。

家内安全。笑


では断捨離とは?


断:入ってくるいらない物を断つ。 
捨:家にずっとあるいらない物を捨てる。
離:物への執着から離れる。


これも大事。

本当に断捨離すると、一気にやる気がでます。

勉強も家事も効率よく安全になんでも出来ちゃいます。

5Sも断捨離も本当に大事だな、と最近しみじみ実感します。

体調悪くてちょっと片付けサボると、もう急にやる気なくすもん。

会社でも男性社員が、家では子どもが、汚す汚す!
(#`皿´) ムキーーーー!

もう会社でも家でも掃除のおばちゃん化!
ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!


でもね、本当に片付けるとスッキリするんです、気分が。



皆様もイライラしたらとりあえず、目の前のいらないものを捨てるとこから始めてみてください。
(*゚∀゚)っ

ちなみに私の一番の断捨離は暴力アル中ワガママ旦那を捨てたこと!
v( ̄∇ ̄)v イエイ!
 

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村


シングルマザーランキング

 

後悔

後悔ってしますよね、人間なら。

人生、やらずに後悔するのと、やって後悔するのとどちらがいいですか?

ヾ(´ω`=´ω`)ノ

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

「あの時、結婚してれば」
「あの時、結婚しなければ」

「あの時、離婚してれば」
「あの時、離婚しなければ」

「あの時、再婚してれば」
「あの時、再婚しなければ」

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

どうせ後悔するなら、やっぱり【やって後悔】の方がよくないですか?


それが後になってとんでもないことになったとしても、他人から見たらどんなにカッコ悪くても、【やらなかった人生】と【やった人生】ではやった人生の方がカッコいいです。

どんなにバカにされようが、どんなに滑稽に見えようが、他人なんて気にしない方がいいです。
(とはいえ気になるのも事実ですが ^^; だって人間だものbyみつお )

他人なんて、勝手で無責任ですから、自分がやりたいことは、誰になんと言われようと貫いた方がいいです。


私は衝動的だから、やりたいと思ったら、行動します。

とりあえず興味をもったら、時間とお金の許す限りやります。

(もちろん借金してまで、子どもを捨ててまではやりません)

そして失敗もするし後悔もします。

考えますよ、もちろん。

やる前に自分なりに考えます。

でもよく考えて 『やろうと思ったのにやらなかった』 というのは今までに多分ないです。

(いや、あるのに忘れてるだけかもしれませんが、忘れるってことは後悔もしていない、ということで・・)

image


しかし結局考えても、答えはやってみなければ分からないじゃないですか。

実際、やっても分からないことだって多々ある。

そもそも人生に正誤なんてない(ような気がする^^:)


「やってよかった」と思う時もあれば「やっぱり間違ってた」と思う時だってある。

でも、思ってもすぐに忘れるなら、きっと大したことではないのかなと。

『しょせんすべては小さなこと』です(*・ω・)ノ

KAZ7842_DSCF3259_TP_V


というわけで、偉人の言葉で〆ます!

■貴方の心が正しいと感じることを行いなさい。行なえば非難されるだろうが、行なわなければ、やはり非難されるのだから(エリノア・ルーズベルト)

■何を捨てるかで誇りが問われ、何を守るかで愛情が問われる(スティーブ・ジョブス)

■所詮全ては小さなこと(リチャード・カールソン)

■1つのドアが閉まれば、もう1つのドアが必ず開きます。それはバランスをとるための、自然の法則なのだ(ブライアン・アダムス)

■30分ぐらいでは何もできないと考えているより、世の中の一番つまらぬことでもする方がまさっている(ゲーテ)

■貴方がたとえ氷のように潔癖で雪のように潔白であろうとも、世の悪口はまぬがれまい(シェイクスピア)

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

シングルマザーランキング


働くシングルマザーのリアルな事情!ママ友は必要?

ママ友いなくても「知り合い」は必要?働くママたちのリアルな事情 - ライブドアニュース


学童クラブ

83431d7a-1aae-47d5-b592-af2bd5d6eb3b

近々学童の親子親睦会というイベントがあります。

うちの学童では2年生の親が中心になって1年間のイベントを開催するので、負担も大きいですが、その分、結束力が強くなります。

働いてるお母さんたちが基本なので決め事も早いです。

集まりも仕事終わった後とか土曜のちょっとした時間にパパッと決めてあとはラインでやりとりしますので、本当に効率が良いです。

PTA

学校のPTAですと私パソコン使えませ〜ん!だからプリント作れませ〜ん!

という人がいました。

パワポ?何それ?美味しいの?

・・・とまでは言いませんでしたが。

集まる時間もPTAだと平日の午前中とかです。 

思うのですが、学校のPTAはなんのために集まってるのでしょう?

上の子で委員をした時、毎回思っていましたが、半分以上は無駄話です。

いや、無駄話も楽しいですよ。

でもメリハリはつけて欲しいです。

そして何故か一緒にランチまでするのです。
(私は断って午後から会社に行ってましたが)

暇なのでしょうか?

それでも「私、働いてるから〜」という人もいましたが、聞くと週3で数時間のパートさんだったり。

いいんですよ、それならそれで。

ライフスタイルが違う人がいて当然ですので。 

でもそんなに時間があるなら、嫌がらずに役員をやって欲しいです。

パソコン使えないとか言ってないで、暇なら練習してください。


コミュニケーション 

still-life-789624_1920-400x270-MM-100


コミュニケーションは大事だと思います。

ママ付き合いをしていた方が、いざという時、助け合えます。

有事の際も近所付き合いが助け合いになります。

ただ度がすぎるとストレスになります。(私の場合は) 

 

シングルマザーの雑感

という訳で、私は「ママ友」は無理に作らなくてもいいと思っています。

友達とは「作る」のではなくて「なる」ものですよね。

自然に友達になれればそれでいいですし、わざわざ作る必要はないと思います。

ママ友は友達ではなく、「子どもの友達の親」です。

顔を繋げておく程度で良いと思っています。

ライフスタイルも違えば、子育ての仕方も違うし、経済面で言えばうちのような貧困母子家庭もいればお金持ちもいて千差万別です。

その中でたまたま気が合って自然に友達になれるなら、それはそれで素敵なことですよね。

以上、ワーキングマザーとも違う、シングルマザーの雑感でした。

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

シングルマザーランキング

 
楽天
Amazon
Twitter プロフィール
プロフィール

鵬蘭【ほうらん】

2度の離婚を経験したセカンドシングルマザー鵬蘭。
アラフォー子ども3人。
行政書士試験に挑戦します。
仕事・育児・家事・勉強・など、シングルマザーの雑感を綴っています。
告白・実話シリーズ連載中。

日本ブログ村
ブログランキング