43270741acf695dd4a76d74a59e37188-750x499


『上は見ずに前を見る』


ありきたりな言葉だけど、さっきたまたまこの言葉を聞いて、ほんの少し心に刺さった。


私、上ばかり見てるような気がする。

上ばかり見て、いいな、あーなりたい、こーなりたい。


いや、上ばかりか最近、後ろも向いてる。

昔は駅前のタワーマンションだったのに。

一戸建てにも引っ越したのに。

お庭も車もあったのに。

買い物も子どもの送り迎えも出かけるときはいつも車だったのに。

今はどこに行くにも自転車。あー膝が痛い。

旅行にも行きたい、毎年沖縄行ってたのに、今は・・・



だからすぐに周りのママたちが羨ましくなる。

前に自分が持っていたものがなくなって、今現在それを持ってるママたち。

当たり前のように当たり前の顔してその幸せに気づかず行使してるママたち。


実際は旦那の不倫で悩んでるかもしれない。

嫁姑問題や親の介護で大変かもしれない。



確かに私、離婚して、旦那の不倫で悩むことも嫁姑問題もなくなった。

親の介護もない。


離婚してなくなったものも多いけど、解放されたし、自由にもなった。

自由をとるか、現状維持か。


私は現状維持をするのが難しくなったから自由をとった。

二度の離婚には、全く後悔がない。

元夫には感謝すらしてる。

別れてくれて。

自由をくれて。

子どもたちを与えてくれて。


それでもやっぱり周りが羨ましくなる時がある。



だから友達に旦那の愚痴を打ち明けられると、じゃあ離婚したら?と言ってしまいそうになる。

「あなたも自由を選択したらいいよ」

半分は本音で半分は妬みから。


心の中でそう思っても、口では別のこと言ってる。


「分かる、大変だよね、男って駄目だよね、子育てもっと手伝って欲しいよね、頑張ってね」


だって相談する人たちはただ愚痴りたいだけだから。

本当に嫌いな訳じゃない、離婚したい訳じゃない、ただ聞いて欲しいだけ。

だから同調してあげる。

上からに聞こえるかもしれないけど、同調してあげてる。

頑張ってね、なんて1ミクロンも思ってない。


ありきたりに同調してありきたりにいい人ぶってるけど、心の中じゃ、離婚したらいいじゃん、あなたも持ってるもの捨てて自由になりなよ、そして今度は私の気持ちにも同調してよ、とか思ってる。


本当に性格が歪んでる。

こんな自分が嫌だ。



だから上じゃなくて、前を見る。

上を見ると歪んだ感情が出てくるから、自分の前だけを見る。

『上は向かずに前を見る』

少しだけ心にとめておこうと思った。





ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります☆
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村


シングルマザーランキング

★関連記事
【こころ】2007年3月、10年前の今日の夕暮れ時。
【こころ】昭和にトリップ〜郷愁とほんの少しの甘い感覚。
【こころ】湘南〜もう一度あの頃とは違う気持ちであの場所に立ってみたい。
【こころ】子どもたちに伝えたい言葉
【こころ】剣道日和〜淡々と呼吸をするように生きる