告白②のつづき

PP_naisendenwa_TP_V


その日から、もう嫌がらせの嵐です。

会社、自宅、全ての電話に私宛の無言のいたずら電話。

同僚、上司、親、全ての迷惑をかけてる人に平謝りです。

今思えば通報してもよかったのかとも思いますが、当時はそこまで考え付きませんでした。


そして数日後、犯人が判明したのです。

犯人女。身元も判明。

何故、犯人が分かったか。

それは、私がたまたまその電話に出たときに相手の女がすごい勢い喋りだしたのです。


『このどろぼう女!私の友達の彼氏を寝取ったでしょ!!友達はあんたのせいで毎日泣いてる。自殺まで考えてる!友達に謝って、彼氏と別れろ!!』

ということを電話口で叫びました。



・・・彼だ。

彼の元カノの友達からだ!


しかし私は彼と付き合うことになった時、元カノとは別れたばかり、と聞いていました。

彼が嘘をついたのか、元カノが勘違いしているのかは分からなかったが、とにかくうまく別れ話がついていなかったのです。


私はその時、色々な感情がにじみ出ました。


私関係ないじゃん!!
二人で話し合ってよ!!

そんなことで会社や家にいたずら電話や出前をしてきたことに腹がたちました。


そして今思えば一番不可解なのが友達と名乗る女。

もし本当の友達ならこんなことするだろうか?

・・・私ならしない。

そして友達のためにそこまで労力を使うことが何より信じられませんでした。



もちろんその夜、私の車の中ですぐに彼を問い詰めました。

彼はその報告を受けても、また『ふーん・・・』と言っただけでした。


・・・!!

あんた、マジ馬鹿なんじゃないの!?


私は元カノのしたことより、彼のそのリアクションの方が理解できなかったし、信じられませんでした。

かなりイラついてた私は、今すぐここで元カノに電話して、きちんと別れろ!そして二度と嫌がらせしないように教育してきなよ!!!と言いました。



するとそこで、まさかの展開が待ちわびていたのです!!!



つづく・・・


つづきは告白④へ

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村