◎ローズの香りは女性ホルモンを活性化



IMG_1151

こんなステキな入浴グッズを友達に頂きました!

【プチパフューム】パフューム バブルバス&ボディウォッシュ

ステキ過ぎて使うの勿体ないのですが、五月病を吹っ飛ばすために使用しました。

はぁ・・・

ローズ゙の香りに癒されます。

香りの効果

香り(アロマテラピー)の特徴というのはそんな脳に直接届いて作用することなので、女性ホルモンの分泌の指令をだす視床下部や下垂体にダイレクトにアプローチできます。
また、ホルモンを司る視床下部は同様に自律神経の司令塔でもあるので香りの力で交感神経の緊張を緩め、副交感神経を優位にすることで、自律神経のバランスもとれて結果としてホルモンバランスを整えることもできます。

特にローズ(ローズオイル)というのは「精油の女王」といわれるほどひときわ高い作用を示すことで有名で、古くから健康・美・若さの象徴として、さまざまな用途に利用されてきたものです。


ローズの効果

● 芳香効果
● 美肌効果
● 免疫力強化
● ホルモンバランスの調整効果
● 癒し・リラックス効果

雑感

IMG_1153

五月病について書いた記事がありますが、五月病は病名ではなく医学的には『適応障害』『うつ病』が診断名です。

>>五月病の症状と原因と対策

そして、一瞬でも不安を取り除くことが出来れば少し楽になります。

例えば簡単に集中できることをしたり(昼休みに読書やストレッチなど)、自分が癒される方法を知ってると強いです。

私は、煮詰まった時、イライラする時、不安や焦りに襲われる時に、薬を飲む前に好きなアロマの香りを思いきりかいで、軽くストレッチして脳をリフレッシュさせています。

私にとって香りの効果はかなり高いので救われています。

ストレスや不安がある方は好きな香りを探してみるのも一つの手かもしれません。




にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ