photo0000-3830


★離婚の連鎖

私の周りは離婚率が高いです。

うちの部署は3人いますが100%の離婚率です。

去年退職した元上司もバツイチ。

別の部署ですが、女性社員も私を含め4人離婚しています。

前職の社長の娘も上司も離婚しました。

子どもの保育園時代のママ友仲良し4人組がいたのですが、私含め4人とも離婚しました。

ちなみに私の姉も離婚しています。

姉の彼氏もバツイチです。

何でしょう、この連鎖。

類が友を呼びました。



★『不倫は文化』


実は日本人の性は歴史的に見てもかなり乱れていました。

江戸時代の江戸は出稼ぎにきた男が多く、女が少なかったので、長屋で自分の奥さんの身売りなんかは当たり前です。

その奥さんの稼ぎでご飯にありつける旦那や子供たち。

父親が誰かわからない子は、長屋で皆で育てていました。

お祭りの夜といえば、淫行祭り。

あちらこちらで男も女も外で皆で楽しんでいました。

平安時代は毎晩、夜這いの風習。

皆、光源氏のような生活をしていました。

戦国時代の元服前の男児の男色なんてのも当たり前。

森蘭丸が織田信長の小姓をしていて信長の寵愛を受けていたのは有名な話しです。

蘭丸は信長と一緒に本能寺の変で亡くなりました。享年18歳。

きっと本望だったことでしょう。

有名な俳優が『不倫は文化』と言ったのも歴史上のこの文化から発したセリフでした。



★貞操観念の始まり


日本の貞操観念が厳しく言われるようになったのは明治時代のキリスト教の普及からです。

段々と浸透していったらしいのですが、本格的に男女の貞操が厳しくなり始めたのは、戦後からです。

民主主義の考えが発達して、貞操観念が必要な世の中に変化していったのが要因の一つです。


★シングルマザーの貞操観念

元々貞操観念なんてない日本人が100年以上も無理をしてきた結果、今になって崩壊してきたのではないでしょうか?

だから一夫一妻の制度に無理が生じ、男も女もゲスな不倫が蔓延し、離婚率が上がったのだと推測します。

日本人の貞操観念なんて、脆いものなのだと思います。

私も貞操観念は道徳上、一応植えつけられましたが年々無理が生じきたように感じます。

人は子どもの時と年をとった時に本能が強くなりますしね。


私の前世はきっと、吉原の遊女だったに違いない!(←特に根拠なし)




ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります☆
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村


シングルマザーランキング


 



 

★シングルマザーの雑感★
【こころ】シングルマザーのひとりごと『上は見ずに前をみる』
【子ども】シングルマザー、芸妓に思いをはせる。
【名言】シングルマザー、今日からスティーブジョブスになる!
【雑感】シングルマザーの結婚観〜失敗して気づくこと
【雑感】シングルマザー、PTA役員の対応について考える
【雑感】シングルマザーが相対的貧困を考える
【雑感】シングルマザー男子大学生と交流する!
【雑感】子どもの成長を愁うシングルマザーの話 
【卒業】シングルマザー “大地讃頌” を熱唱!