PP_senrozoi-thumb-autox1600-12721

【告白⑨】はコチラ

つづき。


彼(タク)と同棲を始めて数ヶ月が経ちました。

タクとの微妙な距離感や不信感が少しづつ積もっていっている時期でした。

まず彼の男友達と私はうまくやっていけそうにない、ということ。

それはそうですよね、あの男に殴られたのですから。

20年たった今も忘れていません。

そして湾岸の上司も私たちの同棲をよく思ってなく、それも輪にかけて距離感ができたのかもしれません。

上司には私に対するプライドや彼に対する妬みがあったのだと思います。

上司は事あるごとに私たちの関係に口を出してきました。

同棲するならどっちかが会社辞めろ、とか(実際、規定には結婚したらどちらかが別の営業所に移動しなければいけないのですが、同棲は規定にないので問題はありません) 会社で口をきくなとか、色々。

確かに、周りの同僚の手前、あまり仲良くしたりするのは公序良俗的にも よくないとは思いますが、周りの同僚たちは祝福してくれていましたし、公認の仲でしたので口をきかないのは少し大袈裟です。

そして上司の私に対する束縛や言動が段々とエスカレートしてきたのです。

保険に入るなら、俺が紹介したところに入れ!とか、貯蓄をするならこの銀行のこの商品で積み立てろ!とか、あいつとは飲みに行くな、とか、残業して俺の仕事手伝えとか、散々でした。

なぜこうなったか、と言うと、やはりあの湾岸での出来事が原因です。

上司は私に振られた形になっていたのが悔しかったのです。

そして、私が彼と別れるように色々手を変え品を変え、彼に私の悪いところを吹聴してみたり、逆に彼の悪いところを私に言ってみたり、必死でした。

自分と不倫しろ、さもないとお前の立場が悪くなるぞ!と言うパワハラです。

当時はセクハラ、パワハラなんて言葉はまだなく、単なる上司の部下いじめです。

そして前にも言いましたが、上司は妻子持ちです。

ただ奥さんとはうまくいってなくて離婚調停中でした。

すると、ある日会社に上司の奥さんから電話がきたのです。

〇〇(上司)の妻ですが、〇〇は、いますか?と。

上司はお休みでしたので、私は『今日はお休みをいただいています。』と答えました。

それがいけなかったらしく、奥さんは明らかに機嫌が悪くなりました。

それはそうですよね、会社にいるとばかり思ってる旦那が自分の知らないうちに会社を休んでいるのですから。

私も言ってしまった後にまずかったかな?と思いましたが、後の祭りです。

すると奥さんは言いました。

『あなた□□さん?主人からよく話を聞いてます、主人がお世話になっているようで!』

・・・

奥さん何か勘違いをしてます。

私と不倫をしているとでも思ってるかのような言い方でした。

離婚調停中の上司が奥さんに私の話なんてする訳ないので、多分奥さんのハッタリだと思いますが、ただ、会社っていうのは、『壁に耳あり障子に目あり』なので、どこからか噂になっていたのかもしれません。


私は車の中で上司に勝手にキスされただけです。

ご飯と飲みに何度か行っただけです。

自分からは一切誘っていませんし、勘違いさせるような言動もしていなかったと思います。


そして奥さんばかりでなく、タクも私と上司の関係を少し怪しんでいました。

それはそうですよね、上司が彼に私との同棲を解消するように勧めてきたり、残業で上司と二人きりで仕事している私をみて疑っていたと思います。

ただ私も私なりのプライドがあったのと、実家に戻りたくないという思いから、タクとの同棲を解消するつもりはありませんでした。

色々ありながらもタクとの同棲はダラダラと続いていました。

そして同棲を始めて一年が経とうとしていたある日、私は会社のイベント中、事故で大きな怪我をしてしまったのです。





つづく。



☆関連記事
【告白①】一度目の離婚への道のり~元夫との出会い
【告白②】ある日いきなり嫌がらせがはじまりました..
【告白③】嫌がらせの犯人が判明!そしてまさかの展開へ
【告白④】元カノ登場!あ〜女って本当に面倒臭い!笑
【告白⑤】二つの別れ話、そしてふたりは・・・?
【告白⑥】上司の誘惑〜湾岸とタバコと香水の匂い
【告白⑦】元夫との波乱づくしの同棲生活が始まりました。 
【告白⑧】メンヘラかまって女の"マウンティング"とは!?
【告白⑨】逆ギレ男の突然の暴力、泣き叫ぶ私。


ランキングに参加しています☆
クリックして応援して頂けると励みになります。
⇩⇩⇩

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村


シングルマザーランキング